気まぐれブログ

小久保運送気まぐれブログ

赤城南面千本桜 まだですね・・・

イメージ

このあたりで桜と言えば赤城南面千本桜。
日本さくら名所100選にも選ばれている、桜の名所なんだそうです。

たまたま本日、お客様のところに行ったついでに様子を探って参りました。

ところどころ桜の枝に、ちょっと赤みがかった蕾の様なものが
出ている感じでしたが、もちろんまだまだ咲いておりません。

でも本日伊勢崎市は日中9度ほどでしたけれど、
赤城山中腹で6度ほどありましたので、1,2月の寒さに比べれば
やっぱり春はそこまで来ているという感じでした。

恐らく見頃は4月中旬~でしょうか?
咲いてしまえばあっという間に散ってしまうのでしょうけれど、
待ち遠しいですねえ。

春はすぐそこまで来ています。

#赤城山
#赤城千本桜

舞台衣装を飛行機で

先日受けたある仕事。
内容は、
明後日朝までに九州のある場所へ、洋服一枚だけ
届けることはできますか?
というもの。

心の中では、「宅配便と勘違いしているのかな?」
と思ったのですが、
お話を聞くと、どうもお金というよりはその服が
その時間までに届いているかどうかが重要な様子です。

そう理解したので、

陸路で行くのは時間もお金もかなりかかってしまうので、
空輸できるのであれば、OKですよとお返事しました。

結果、午後の指定された時間に縫製工場からできたての
服を預かり、羽田から空港止にして発送手続きいたしました。

無事、指定された時間に飛行機は到着し、荷物を受け取れたようでした。

その服というのは、舞台の衣装だったようですね。

時にはこんなお仕事も舞い込んできたりします。
お客様にはお喜び頂いたようでホッとしています。

おはよう寺ちゃん活動中 3/1

京大の藤井教授。
良いこと言うなあ。
やはりデフレはダメだよ。
https://www.youtube.com/watch?v=AiMOec65hHo

運送業界の方。特に後半。聞いてください(^^

MJ’s FES since1958 へ行ってまいりました

イメージ

時折ブログなどで語りますが、
私の敬愛する師匠、みうらじゅん氏の「俺フェス」へ
行ってまいりました。

其の名も、MJ’s FES since1958。
還暦を今年迎えた氏の、膨大な収集物や、幼少の
頃からの「作品」が一同に集められ、そして展示された、
ある意味みうらじゅんの集大成といった感がありました。

特筆すべきはみうらじゅん氏が、
恐らく誰もがちらっと思ったこと、
やってみても良いかな~って、そんなに少なくない人が
思ったことを、
実際に
「ほぼ1人で」
「きちんと・綺麗に」
「ルールを作って」
「自分への仕事と課して」
やったことを、
最初から見ることができるということ。
それも子供の頃から。
だから展示してある氏の年表は、物凄いボリュームでした。

また別の意味で凄いのは、膨大な作品を、
氏の才能を見抜き(恐らく)、
普通なら埋もれて世に出ることはなかった
それら作品をきちんと保管している親がいた、
ということです。

残念ながら私も怪獣のカードをノートに貼り付けて、スクラップしたものが
数冊ありましたが、引越を重ねるうちにどこかへ捨てられてしまいました。
あれが今残っていたら、どんなにか自分のルーツとも言える部分に直接
触れることができて楽しかったろうか(ただそれだけですが。)な~、
等と想像してしまいます。

マイブームやゆるキャラなど、氏が世に問いそして認知された
いわば大ヒットにだけ我々は目を向けますが、
氏の才能を子供の頃から
信じそして応援し続けたろうその親にこそ、
私は感心といいますか、
愛情といいますか、
感じた次第です。

2018.3.25までやってる企画展です。
伊勢崎からですと、車が便利。
本庄~練馬で環八経由で246から少し武蔵小杉方面に
行けば、開催場所である、川崎市市民ミュージアムへ行けますよ。
是非。

詳細はこちらから
https://www.kawasaki-museum.jp/exhibition/9910/

パワー・スポット 榛名神社

イメージ

先日思い立って、榛名神社へ行ってきました。
ここは群馬が誇るいわゆるパワー・スポットです。
久しぶり、といっても、2年ぶり位でしょうか?
結構来ているんですよね。
もっとも初めて来たのは、5,6年前なんで。
以来、お気に入りな場所になっております。

今回たぶんいちばん寒い季節に来たかもしれません。
参道には雪が残り、気温も寒い。
閑散としているのかな?と思ったのですが、
それなりに参拝者はいました。

ただ参道脇のお店は、半分程は閉まってる感じです。
参道脇の駐車場も無料になっていて、それはそれで
参拝者には嬉しいんですが。

敢えて参道下にある、榛名歴史民俗資料館に車を止め、
資料館を見学してから参拝いたしました。

やはりいつきても良いですね。
気持ちが引き締まります。

飯山市 いいやま雪まつり

イメージ

先日仕事の途中、長野県飯山市の「いいやま雪まつり」を
見ることができました。

我々運送業者にとっては、雪というのはとても嫌なものです。
何故ならば雪は路面を危険にし、視界を遮り、いわば事故の元に
なるモノだからです。

そんな雪がたくさん降る、いわば豪雪地帯があります。
その一つ、長野県飯山市で行われた雪まつりを見る機会がありました。

行ってみると会場には多くの人が居て、普段は厄介者な雪と親しみ、
豪雪地帯という環境を逆手に取って地域の人が一体になってこの祭りを
長きに渡って開催しているのだと思います。それがきっと一つのコミュニティ
を形成し、まちづくりに役立っているのでしょうね。
でなければ36回も開催されるわけないですから。

今回は偶然行き当たったわけですが、次回は雪まつりをめがけて行きたいと思いました。
それにしても雪が凄いですね。今年は。

憎い 豪雪ですね

イメージ

運送業を行っていて、いつも思うこと。
それは「ごまかしの利かない仕事」だということです。
どういう意味かというと、積んで走るのが基本ですから、
どうしても道路や天候の状況に左右され、そして時間との戦い
が積んだ瞬間から始まる。大げさに言えば、「溜めておいて、
あとから人数を増やしてやる」とか、「時間をずらして
晴てる日に持っていく」とか、そういうことができない仕事
だということです。

ごまかしの効かないというのは、適切かどうかわかりませんが、
先代社長である私の父は、そのように申しておりました(笑)

今回の豪雪。
すごいことになっていますよね。

2014年2月14日から15日にかけて、ここ伊勢崎市周辺でも
というか北関東では一晩で車が立ち往生してしまうくらい、
雪下ろしをしないとカーポートの屋根が次々と落ちてしまう
くらいの大雪が降りました。
丁度今年と同じ、オリンピックが開催されている時で、
状況が似ているなあと思いました。

メディアやネットでは、大手外食が炊き出しをしたとか、
ボランティアや自衛隊等の様子が伝えられています。
が、経験から、そうした伝えられるような外部の方の
善意や公的な支援にありつけた?のは、降雪時の
現場では一部の人達だと思います。

おそらく其の現場その現場で、個人個人が必死になって
立ち振る舞ったことで、結果的に大事にならなかったという
ことがあちこちで起こっているに違いありません。
そしてその一つ一つは、決して大手既存メディア等には乗らない
と思います。
むしろ個人がSNS等で発信する現場現場でのリアルな情報が、
大変役に立っているはずです。

4年前の2月の大雪の際には、当社の車輌も何台かが戻ってくることが
できませんでした。また身内には、二泊三日の車中泊の旅を強いられた
者もいました。

だからこそ今、雪国とは言え例年を大幅に超える雪に見舞われ、
立ち往生している道路状況や車中にいる方、そしてその関係者がどんな
状況なのか、我々は察することができます。なぜならそれを経験したので。

除雪車がない市とは違うでしょうから、復旧は当市よりは早いと思いますが、
それでも大変だろうと思います。
1日も早い復旧を心からお祈り致します。

*写真は2014.2.14から明けて15のこのあたりの様子(住宅街)

軽冷凍車

イメージ

がいらないくらい寒さが続いてます。

先日も軽冷凍車をお願いしますというお客様からの依頼が。
で、「ありがとうございます。何度くらいの設定にいたしますか?」
と、尋ねると、
「5℃くらいで」とのこと。
ん~じゃ外気温がそれ以下なんだから、
 普通のスチルバンでいいんじゃないですか??と聞くと、
でも冷凍車が良いんですとのこと。

確かに我々とすれば冷凍を指定されれば、そのように致しますが、
でも外気温を考えれば割安なドライな車で良いのでは??と思って
しまうのです。当社には保冷シートもありますからなおのこと。しかも
積んで下ろして、何事もなければせいぜい3時間程度。

いかにも日本人的な発想ですが、そこが良いところなんでしょうね。
そんな愚直さが、日本人の良さなんだと、
本当にそう思う、今日此の頃です。

 

群馬クレインサンダーズ 4連勝なるか?

イメージ

創立の頃から応援している群馬のプロバスケットボールチーム
群馬クレインサンダーズ。
先週の館林でのホームゲームは、昨年までB1にいた仙台89と対戦し、
2連勝しました。

さて今週は前橋でのホームゲーム。
金沢武士団を迎えての、激戦が予想されます。

ずっとサンダーズを見ていますが、
私が知る限り、今のサンダーズは最強かもしれません。
B2中地区で名古屋との首位争いをしているのが、
その証拠でしょうか。

見ていてとてもおもしろいし、スピード感があって、
入場料以上の価値があるなって、いつも思います。

是非まだ見たことが無いっていう方、今年のサンダーズ、
見ないと損ですよ。

ホームゲームの詳細は↓オフィシャルサイトから
https://g-crane-thunders.jp/

昨日の訪問者

昨日、本当に久しぶりに仲間が訪ねてきてくれました。
お久しぶり~と挨拶を交わすと、
「今月一杯で赤帽を退会しました」とのこと。
なんだうちと同じだねぇ(弊社は12月末で退会)。と話すと、
「奇遇ですねえ」ということで、
よもやま話が盛り上がりました。

聞けばまだ60代半ばとのこと。
まあでも多趣味な彼の様ですので、
きっとこれからのことも色々考えているんでしょうね。

羨ましいやら、残念やら、寂しいやら。

そんなことのあった月末でした。