気まぐれブログ

小久保運送気まぐれブログ

お祭り中止・・・

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社のブログです~

 

暑い。酷暑が続きます。

各地で熱中症で救急搬送される方がいて、亡くなった方もいる中、

先日七夕まつりで行われる予定だった所属するロータリークラブの催しも中止になりました。

そんなことを聞いたのは、初めてのことだったので、「いや、凄いことになってるな」と

思っていたら、町内のお祭りも中止とのこと。

お祭りが暑さで中止になるっていうのは、初めて聞いたような気がします。

台風やら雨やらで中止はあったと思いますが。

来月はいせさきまつりが開催されますが、

まさかそれが中止になるということはないでしょうねぇ・・・・

来週、弊社がある地区のお祭りもあるんですが、大丈夫かな??

 

豪雨災害に思う

イメージ

今回の豪雨災害について、被害に遭われた方、被災地の皆様には心よりお悔やみ申し上げるのと共に、1日も早くもとの日常生活に戻れることをお祈りいたします。

関東では2015年9月10日、茨城県常総市の鬼怒川の堤防決壊に伴う水害が発生しました。ボランティアセンターが開設されたと聞いて、私も仲間たち数名で現地へ行き作業を手伝わせてもらいました。あちこちで泥を被った家や、とどめ置かれた自動車等を見て最初に思ったのは、「津波災害と同じだ。」と。東日本大震災の際に、石巻市へボランティアで行ったときに見た光景と重なる部分があったからです。

町の中に漂う独特の匂い。建物はもちろん、電柱や塀等建造物に付着している泥水の流れた後や草。作業の現場に行くと、とにかく泥との戦いになります。これも津波の時と同じでした。

ぷかぷか浮いてたという水に浸かってしまったアップライトのピアノを、ゴミや不要な家財が集められている場所へ持っていくために、仲間たちと積込作業をした時は、音楽好きな私は何とも言えない気持ちになりました。

泥を掻き出す為に水を大量に使います。場所によっては水の確保ができていない場所もあるやに聞きます。体育館を利用した避難所での生活は、かなり厳しいと思います。(一度、寝てみればすぐわかります。)外国では災害用にキャンピングカーを数千台確保している行政区があると聞きました。体育館は宿泊施設ではないですが、これだけ災害が頻発する日本ですから、そのあたりに配慮した装備、設備の充実も早急に行うべきだと思います。

今回は関東からですとかなり遠方になるので、私自身はボランティアに行けるかどうかまだ未定です。仲間の中では、業界として動く予定だが、まだ指示待ちという者もいます。人手が必要なのは明白なので、一人でも被災地へ言葉は不謹慎ですが「気軽にボランティア」ができる体制を作って欲しいと思うのです。

(メディアではまだ積極的に伝えられていないようですが、火事場泥棒の様な犯罪集団がいるようなことも聞きました。未確認な情報ですので何とも言えませんが、もし本当だとしたら、悲しいことであり、許せない行為です。)

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社のブログです~

憎い雨ですね

イメージ

全国から運送仲間が京都に集結。

そんな企画があったのですが、

この雨で流れてしまいました。

残念です。伊勢崎市は大したこと無いのですが・・・・

また日を改めて企画することになりそうです。

ほんと、憎い雨ですね。

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社のブログです~

 

 

梅雨明け?6月なのに・・・

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社のブログです~

関東では梅雨が明けた とのこと。まだ6月なのに。これは記録としては観測史上初とのこと。

どうりで今日は暑かった。本当に。

38度でした。実は40度も見たのですが、一瞬で39度に変わってしまい、すこしづつ温度が下がっていきました(笑)

勘弁してほしいですねー

妻沼 能護寺 あじさい寺

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社のブログです~

 

群馬県トラック協会主催の説明会に参加したあと、太田方面から伊勢崎へ帰る際に、間違えて刀水橋を渡らざるを得なくなり、埼玉県側から利根川沿いの道を帰ることにしました。

余談ですが、旧境町から妻沼に抜ける道は子供の頃のサイクリングロードでありました。久しぶりにその道を通って帰ろうかと思い、ナビを見ながらここだったっけな??

と、すっかり変わってしまった風景に戸惑いながら進むと、分かれ道が。あれ?と思って、右に進むと、あじさい寺の看板が出てきました。

こんなところにこんなお寺、しかもあじさい寺ということですから、立ち寄りました(笑)。

車を止めると、どうも有料の様子。300円払って境内に入ると、あちらこちらにあじさいの花が。とても綺麗でした。

能護寺は天平15年(743年)に開山。谷文晁の弟子、伊勢崎市境島村出身、金井烏洲の絵もあるようですね。

お近くに行った際、立ち寄ったらいかがでしょうか?

ハスが咲きました

イメージ

伊勢崎市には「あかぼり蓮園」という、天幕城址の堀跡に蓮の池が広がる場所があります。

こちらをご参照

まったく関係ありませんが、

何故か弊社の事務所出入り口には、ハスの咲く、大きな瓶が置いてあります。

先代社長が中国人の知り合いからもらったハスが植えてあり、

毎年花を咲かせます。

いつもは7月になってからと記憶してますが、

今年はもう咲きました。ちょっと季節が早いのかな??

ぶらぶら日曜日~さきたま古墳群へふらっと

イメージ

何もすることのない日曜日。さてどうしたものか?と思案しておりましたが、

そうだ!古墳に行こう!と急遽思い立って、行田市の「さきたま古墳群」へ

久しぶりに行ってみました。

どちらかというと古墳よりも、併設している資料館目的で出かけました。

ここには国宝の金錯銘鉄剣が展示されているんです。

凄いですよね。

この写真では伝わらないと思いますが・・・・

錆びた鉄の剣にレントゲンを当てたら、文字があるということで、

錆を落として行ったら、金で細工された文字が出てきたっていうことですから。

1500年経ってもかなり鮮明に文字は浮かび上がっています。

この技術は一体どこからどうやってきたんでしょうねえ。

もちろん古墳もめぐりましたが、あまりの暑さに写真を遠くから撮る程度となりました(笑)

これではなんだかわからないですよね。

さきたま古墳群。古代史がお好きな方、興味あるかたには是非オススメです。

お昼には、少し先にある、ワンタン麺が美味しい「どんぐり」がお薦めですよ~

そうそう近くには水の城で有名(映画にもなった)、「忍城」もありますので、

歴史好きにはそちらもお薦めですよ。

 

運輸交通EXPと環境展

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社のブログ~

小さな運送会社の経営者ですけれど、業界は今後どうなるのかな??と考えることがあります。

そういう時には最先端の情報に触れるのが良いのでは?と思い、先日、2018運輸交通EXPOへ行って参りました。

昨年も実は行ったのですが、今年も面白いものが沢山ありました。

で、今年ちょっと感じたのは、まだサービス、製品としては確立していないのだけれど、

自社ではこういうことができますよ、という提示をした上で、それを見て来場したお客様からとの会話の中から

生の声を吸い上げ、製品づくりやサービスの確立に役立てよう、取り入れようというスタンスのブースが結構あること。

どうしても既に確立したサービス・製品を売込む場だと思っていましたが、意外や大手のブース等でも

現場からの声を聞き出そうとする担当者がいるので、会社の大小関係なく、目的が明確なら、

こういうところにブースを出す意味というのは少なからずあるのだなと感じました。

そして海外のブースが昨年よりも多かったのも印象的でした。

 

余談ですが・・・

そのあと国際的に投資関連の仕事をしている学生時代の友人と会食しましたが、

日本にはIT関連の成長性が見込める投資先が無いと、良く投資家から言われると

聞き、何が原因なのかねえ?と彼に聞くと、

「あまりにも小さい頃から、失敗するなと教えられていることがダメなのではないかな」と、

実に明確に答えてくれました。

私もそう思います。リスクを負う、つまり借金することイコール悪というような考え方。

この考え方が日本全体を覆っているのは良くないことですよね。

 

 

 

晴れた日曜日に日比谷野音界隈を

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社のブログ(忘備録)~

先日ある私の好きなアーティストのライブを観に、日比谷界隈をうろうろしました。

このアーティストは雨男として、その筋では有名な方ですが、その日はかなり良い天気。

そんなわけで2時間ほど早く到着して、霞が関界隈をちょっとだけ堪能しました。

このあたり日本の中枢なんですね~

そんなところで、音ダダ漏れの日比谷野音でライブができるなんて、

うらやましいなあ。

一度でいいから、野音のステージに立って、デカイ音鳴らしてみたいと思うのでした。

ライブは・・・最高でした。還暦をとうに過ぎてますが、素晴らしいライブでした。

研修・協議会

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社のブログ(忘備録)~

先日私が所属する地元ロータリークラブの研修・協議会があり、行ってまいりました。

まだ入会してわからないことが多い私でありますが、あらためてまだまだよくわかってないことがわかりました。

会のことを知るには、関わりを深めていかなければならないのだなと、改めて思った次第。

もっともどんな会もそうですよね。

忘備録的に書き留めて置きます。