お知らせ

まえばしCITY エフエム リアル介護(KAIGO)ホルミシスヘルスプロダクト

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

先日、HHP伊勢崎南を運営している関係で、前橋市のコミュニティFMへ出演依頼がありました。リアルKAIGO第58回放送、テーマは「藁にもすがる思いの方々のために」というもので、出演はHHP本部の梅田社長と伊勢崎南代表の私。

地元芸人のアンカンミンカンの富所さんと、TOWN介護・HHP前橋代表でもある外丸社長が進行役という番組でした。当日は、前橋市の前橋プラザ元気21にある1Fのスタジオで収録が行われました。

何を話せばよいのか?まったく台本も無く、どんな番組かもきちんと知らされることなく、いきなりの出演だったのですが、臨床経験の豊富な梅田社長のトークに私も引っ張られ、それなりにこれまでの経緯やホルミシス酸素カプセルの可能性等について語ることができたかな?と思います。

ユーチューブにもアップされるということですが、今のところ、まだ見ることはできないようです(2020.2.10現在)。音源は頂いているので、音源のみをアップ致しました。こちらをクリック

少しづつですが、ホルミシス酸素カプセルの輪が拡がっていけばよいなーと思っております。ちなみにアンカンミンカンの富所さんは、本部のカプセルに入ったことがあるとのことでした(笑)

ホルミシス酸素カプセルもどうぞよろしく。ご利用お待ちしております。

子年なんですね

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

昨年は亥年ということで、イノシシを象った焼き物を会社入り口に飾りました。今年は子年ということで、ねずみをモチーフにしたガラスの置物を用意しました。草津温泉にあるガラス館で購入。置いてみると、なかなかかわいい。好評なようで、ほっとしております。ねずみくん達、今年一年、よろしくね(笑)

台風21号が過ぎ去って 備忘録

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

台風19号のあと、やはり猛烈な台風となっていた21号は北上して関東に接近するのか?と思っておりましたら、大きくそれてくれそうでほっと一安心と思っていたら、昨日10月25日はその影響で1日中大雨。ここ伊勢崎市は前夜から夕方にかけて、雨~大雨~雨~小雨、そんな感じでした。が、同じ関東でも千葉の方ではまたもや豪雨。今朝のニュースですと、半日で1ヶ月分の雨が降ったという報道がありました。大きな被害がまた発生してしまったようです。

本日、お昼を食べたあと、時々歩く本庄市の小山川沿いの小道をウォーキングしようとでかけてみました。すると、こんな感じに・・・

かなり水かさも増したようです。これが昨日(10/25)のこのあたりの大雨でもたらされたものなのか、それとも台風19号がもたらしたものとあいまっているのかはわかりませんが、とにかくいつも歩いている土手下の小道(マラソン大会なども開催されます)は、砂で埋まっていたり、大きな水たまりが池のようになっていたりしていました。2つの台風がもたらした被害の大きさ、そしてこのエリアも、あと少しで越水の危機にあったのだなと、改めて確認したのでした。備忘録としてアップしておきます。
#台風19号
#台風21号
#本庄市
#小山川

台風19号 備忘録

イメージ

各地に大きな被害を残した、台風19号。幸いなことに利根川のすぐそばにある弊社付近は、何事もなく台風が過ぎ去ってくれました。とはいえ、10/12夕方に伊勢崎市からエリアメールが一斉にながれ、利根川八斗島水位観測所の水位が氾濫危険水位に達するのことが予想されるためとして、避難勧告が出ました。したがって、避難所になっている近隣の小学校などには、大勢の人が集まっていたそうです。

私も気にはなっていましたが、実際にそうしたメールが届き、慌てて利根川土手に行って確認をしたり、雨戸を閉めたりと具体的に危険に備えるための行動をとりました(もちろんそれ以外にもさまざまなことをしていましたが。)。利根川土手はその時点では、ある程度は余裕があるなと(私が知ってる利根川土手の危険な状況に比べると
)、でもこの雨の強さからいくとこれは微妙だなと思いながら土手を後にしました。

それから5時間。自分の中では平静を装いながら、家族と過ごしました。(内心はびくびくしてました)22時頃、雨や風がずいぶん落ち着いてきた感じになり、もう一度利根川と会社を確認するために外出しました。会社はとりあえず外回り、室内、ともになんともありませんでした。利根川土手へも確認に行くと、何とかなりそうな感じでした。そこで安心して、自宅へ戻ったのですが・・・・

翌朝のテレビをつけると、長野や福島、宮城、そして埼玉でも堤防の決壊などによる洪水被害が発生していました。

2015年、常総市で洪水があった際、ボランティアで現場へ行きました。その時の状況が思い起こされて、何とも嫌な気持ちになりました。水の害は悲惨です。水はあらゆるところに入り込みます。それもきれいな水ではなくて、汚く汚染された水、泥水等が一斉に。ですから水が引いた後、どんなに綺麗にしても臭い等が残ってしまい、大変なんです。ちなみに私がボランティアさせてもらったお宅は、ピアノが浮くくらい水が入りました。我々は高圧洗浄機等を使って、ドロを掻き出せる限り掻き出し、とにかくやれる限りのことをやりました。でも最近グーグルストリートビューで確認したところ、家は建て替えられていました。一度水に浸かってしまうと、再利用は難しいのかな?そんなふうに思った次第です。

今回水害があった福島県本宮付近の阿武隈川は、昔サイクリングで東北へ行った際、河川敷にテントを張ろうとしたら、そもそも河川敷が無くて仕方なく近くの神社に張って野宿しようとした経験があります。やはり治水は大事なことですよね。ネット上では最近は、以前ほど治水にお金をかけなくなってきていると誰かが言っていましたが、もしそれが本当なら見直す必要があると思います。

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

猛暑続きます 日本一暑い街 伊勢崎市より

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

暑い。とにかく暑い。昨日、湘南方面へ所要で行きましたが、夕方5時すぎで30℃でした。それが涼しく感じるって、私おかしいのかな?でも、おそらく同時刻伊勢崎市は37℃とか6℃とか。そんな感じだった様子。そう感じるのは無理もないですよね?(^^ 
とにかく暑いです。これがいつまで続くのか・・・。例年のことでありますが、そろそろ嫌になってきました(笑)

京都アニメーションの惨事を想う

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

7/18に起こった、京都アニメーション(第一工場)放火そして惨事について。7/19現在真相等は明らかにされておりませんが、被害にあい亡くなられた方の遺族の気持ち、京都アニメーションの社長をはじめ社員の方々の気持ち、何よりもわけが分からずあっという間に命を奪われた亡くなった方の無念さを想うと怒りをどこへもっていけばいいのか何ともいえない気持ちになります。

「日常」という京アニさんの作品。作者のあらゐけいいち先生は、伊勢崎商業高校出身の方。そんなことがあるからでしょうが、作品の中で伊勢崎市の景色がよく出てきます。2011年の今頃、それを私が関係しているNPO法人が取り上げ、ネットに記事として紹介しようということになりました。それを実現するには、制作会社である京アニさんの許諾を得ることしかないなと思い、問い合わせを致しました。(実際には許諾は他で得たのですが)そのときにやりとりしたメールがまだ私のPCに残っておりました。

発信者は総務とだけ記されており、京アニの誰だかはわかりません。おかげさまで記事は載せることができましたが、以来京都アニメーションという名前を聞くとその時のやりとりを思い出しますし、見ている人のことを大切にする会社だと思っておりました。

犯人はどんな経緯で放火にまで至ったのかわかりませんが、言いたいことがあるのなら今なら色々な言い方・手段があるだろうに。放火等ということではなく。まだ犯人についての情報がありませんので、何とも言えませんが常人がすることとは思えない。将来ある有能なアニメ関係者の命が一瞬で奪われた。日本にとって、世界にとって、悲劇だと思うのです。

伊勢崎エリアを発見するサイト「アイマップ」アニメ「日常の風景を追え」

連絡が取れなくなった会社 備忘録

弊社は電話一本でお客様までお車とドライバーをお届けし、お荷物を運ばせて頂きます。ときには初めてご利用頂くお客様からのお問合せも頂きます。

少し前に初めてお問合せ頂いた会社様。近隣市へのお届けでしたが、お急ぎのようだったので急いで対応させて頂きました。しかしながらご請求書を出したにもかかわらずなしのつぶて。電話を掛けるも、固定、携帯とすべて解約されていました。行ってみるとどうも営業はしていない感じ。

久しぶりです。こういうの。大した金額ではありませんが、やはり気持ちが悪いですね。政府は景気は回復基調だとかずっと言ってますが、たぶん1990年台後半だと思いますが、こういうことが何度かありました。思えばその頃から日本は失われた20年と言われる状況になり、大学生の内定率が50%台とか、やがては緊急雇用対策だとか、そんなことが叫ばれた時代へと向かいました。

昨夜もある仲間内の会合で、他県ですが業界では県内大手の社長が、しきりにこれから景気は悪くなると言っていました。私も何となくそう思います。きっと皆そう思っているんでしょう。嫌なムードを払拭するには、消費税増税の凍結しかないって思うんですけどね(笑)

このネタ、会社のブログとしてどうなのかな?と思いましたが、備忘録の意味も込めて載せておきます。

川崎での惨事を想う

ニュースを見て驚いた。川崎市登戸でおきた、子供を含む多数の死傷者が出た通り魔(なのだろうか?5/28夕方現在犯人とおぼしき男の詳細等は不明)事件。私が大学生だったころ、事件現場から歩いて15分くらいのところに住んでいた。もっと近くには親しい友達もいた。小田急線とJR南武線が交差する駅。それが登戸。私は知らなかったのだが、被害に遭った子どもたちは有名な私立小学校の児童とのこと。許せない。本当に許せない。亡くなってしまった方に、謹んで哀悼の意を表したいと思います。ご冥福をお祈り致します。備忘録として書いておくことにします。この気持をどこへ向けて良いのかわからず、ここに書いてしまいました。

群馬クレインサンダーズ シーズンエンドパーティ

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

先日、設立時より応援している群馬のプロバスケットチーム、群馬クレインサンダーズのシーズンエンドパーティへ出席してきました。今年はB2リーグで準優勝という、素晴らしい成績だったサンダーズ。毎年出ているパーティですが、今年のムードが一番よかったかな。ファンの方も増えて、特に女性ファンが増えて来ました。素晴らしいことです。来年は観客動員も増やして、B1へのライセンス、絶対掴んで下さいね。

デフレだなぁって 思うこと その2

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

最近高速道路のサービスエリアや、観光地のお土産モノ売り場を見ていて感じることがあります。それは以前(5年位前?)と比べると、綺麗にパッケージされた特にお菓子のお土産類が、500円とか600円代の物が増えたこと。原料を減らして、値段を下げているのか?私にはわかりませんが、以前と比べると1000円を超える同様なお土産よりも、5,600円代の小奇麗なパッケージのお土産がやたら目を引きます。これが何を意味しているのかわかりませんが、お土産の世界もより買い求めやすい品が増えたということでしょうかね?個人的な憶測ですし、きちんとしたデータがあるわけじゃありませんが、そんなことを感じてしまう今日このごろです(^^

1 / 812345...最後 »