お知らせ

小久保運送事例紹介

冷凍便 毎日運行中

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社からお知らせです~

毎日都内へ向けて、弊社の軽冷凍車が走っています。

交錯輸送を少しでも減らしたい。そんな考えもあり、

今、帰りの荷物を探しています。

冷凍、冷蔵でなくても、通常のお荷物でも積載可能であれば大丈夫。

もし群馬方面へ向けて、お荷物がございましたらお声掛け下さいませ。

車両が空車になるのは都心。お時間は午後1時半以降になります。

 

羽田空港へ持ち込み 航空貨物の取扱 

イメージ

九州へ品物を陸送して欲しい。そんな依頼が時折あります。

でもそんな時に聞くんです。それって飛行機では駄目な荷物でしょうか?と。

ケースバイケースですが、「ああ、そういう手があるのね」と言ってくれることも多いのです。

我々はそれを、「リレー便」って呼んでいます。

今日もそんな依頼があって伊勢崎市から九州は福岡空港止め荷物を運びました。
(最初は五島列島の方だったんですが・・・)

というわけで、もしそんなお急ぎで遠方へのお仕事がありましたら、是非お問い合わせ下さいませ。

「仕事を受ける前段」
(お客様から荷物の詳細を聞き、それが航空貨物として扱えるか料金についてヒアリングします。
採算性を加味し、陸送よりも時間とコストで考えて(場合によっては確実さも)羽田空港へ荷物を
持ち込んで空輸と現地業者を利用したほうが良いと判断したら)

以下その流れです。

1.お客様からお荷物を預かる・・・弊社が担当

2.お荷物をもって羽田空港へ持ち込む・・・弊社が担当

3.羽田空港カウンターで出荷手続き・・・弊社が行います

*◯◯空港止めにすることが多いです。
*BL等を現地業者へ伝えます。
*支払いはキャッシュ・カード(弊社が立替えます)。
着払いのときは現金オンリー。

4.飛行機で荷物を空輸(ANA、JAL等利用)

5.空港止め荷物を引取って陸送・・・弊社手配の現地業者

6.お届先へお届け・・・弊社手配の現地業者

以上 になります。

 

横須賀市から引取、そして新潟市へ

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社のブログです~

 

先日、横須賀市から荷物を引き取って、

一旦弊社保管。

そして翌日新潟市へ納品という仕事依頼がありました。

地図を良く見てみれば、関東の南の突端のようなところから、

日本列島を横切って納品ということですよね。

頑張って対応させて頂きました。

どんな緊急にも、どうにかしようとまずは考えます。(車種が合わない仕事は難しいですが。)

是非お気軽にお問い合わせ下さい。

 

6月は弊社の引越しシーズンなんです

イメージ

6月は弊社では引越しのシーズンなんです。

引越しというと普通3月、4月ですが、まあ確かに

そこは定番でそれなりに弊社でもあるのですが・・・

なぜかといえば、もう20年位前からになると思いますが、

ある県内大手の企業様から毎年毎年、

ありがたいことに、社員の方のお引越しを担当させて頂いているからです。

こうなったきっかけは、弊社がたまたま偶然、その会社の単身者の方の

お引越しに対応させてもらったことでした。

その時の弊社担当者の対応がとても良く、値段もそれまで依頼していた

業者さんよりも低価格でリーズナブルと、人事の方が思っていただいから

のようでした。

その人事担当の方は、いまもそのセクションに在籍されているようです。

先日お電話でご挨拶を致しましたら、今年もお願い致しますと

言っていただきました。

本当にありがたいことだなあと、と思うのとともに、

誰に対しても分け隔てない普段からの対応の大切さ、

人と人との縁の不思議さを感じるのです。

 

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社のブログです~

 

伊勢崎市から夜間納入

イメージ

納品時間指定21時。こんな案件がありました。

ときにはこうした案件もあります。

夜の工事に際し、ピンポイントで資材等を持ってきて

欲しい。

今回の事案はそんなことの様でした。

特に都会のビル工事現場等ですと、かんばん方式ではありませんが、

納品時間が厳しかったりします。

時々こういう案件を打診されると、

大きな建物、新しい建造物ができる背景には、

もちろん我々物流業者だけではありませんが、

色々な人の配慮や努力があるのだなと思うのです。

 

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社からお知らせです~

新潟市から荷物を引き取って群馬県伊勢崎市へ

イメージ

新潟市から荷物を引き取って、

翌朝伊勢崎市へ納品という仕事がありました。

打診をされて、即ネットワークを駆使して手配致しました。

引取にあたり細かいオーダーがありましたが、

そこはベテランドライバーが対応し、

卒なくこなしてくれたようです。

信頼できるドライバーネットワークがあるのも、

弊社の強みなんだなぁと、確認した次第です。

県外からのお引取り。ありましたらお気軽にご相談ください。

 

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社から事例紹介です~

6月が始まりました 生前整理等を考える

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社からお知らせです~

 

6月が始まりました。伊勢崎市は爽やかな心地よい日になっています。

変わりやすい天気が続いていますが、つかの間の晴れ間でしょうか?

 

ここのところ生前整理や遺品整理、老人ホームへの入退去に伴うお引越、空き家の相続についてのご相談等などが多くなって参りました。

2025年、あと7年後には、人口の三分の一が65才以上になるとのこと。

 

そうしたことを鑑み

現在、高齢者を中心に起こるであろう諸問題を解決することを目的として、

仲間たちとグループを作り、対応することを模索しています。

建設業、葬儀業、法律やお金のスペシャリスト、ハウスクリーニングや

造園業(庭のお手入れ)等の家の維持管理関連の様々なサービス業者、

そしてお片付けサービスの提供をする弊社等々。

これまで主に伊勢崎商工会議所を中心に交流のあった仲間たちと、

これから起こる・既に起こっている?高齢者周りの問題解決の為に、

ワンストップで対応できる組織づくりを行う予定です。

なんだか運送屋さんじゃなくなってきそうな感じでありますが、

でもきっとお役に立てるサービスが提供できるのではないか?

そんなふうに思っております。

実家のお片付け。空き家の諸問題にお悩みの方。

いらっしゃいましたら、是非私どもへご相談ください。

かたづけダンベぇもご覧くださいませ。)

リサイクル品アップしました

イメージ

久しぶりに別コンテンツ、リサイクルエクスプレスのサイトに商品をアップ致しました。

何か気になるお品がありましたら、是非お問合わせ下さい。

リサイクルエクスプレス

都内から群馬県へ お引越

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社からブログです~

土曜日は比較的お引越等も弊社では承ることが多いです。

今日はかねてからご予約頂いていたお客様のお引越を担当致しました。

今回は都内23区にお住まいであった方が、群馬県へお引越するということで

お荷物を引き取りに伺った次第です。

引き取り先がマンションでしたので、荷物を搬出する際に事前に許可を頂き、

引越し当日、エレベーターや通路の養生等を行いました。

こうしておけば安心して、荷物を台車に載せて運んだりできます。

おかげさまでスムースなお引越作業となりました。

ありがとうございました。

加須市からいわき市へ

イメージ

弊社ではお客様からのオーダーで、県外等から伊勢崎市周辺へ荷物を引き取ってくるお仕事を承ることがあります。

そんなときはお客様と相談をしながら、こちらから出発したり、引取地からある程度近くて仲間に依頼したり、あるいは

初めてのオーダーだけれど現地の業者さんに依頼したり色々です。

長い間で培われてきた仲間(主に赤帽時代からの)達とのネットワークがここで生きてきました。

群馬県外等からのお引取りが急に発生した事案等ありましたら、ご相談下さいませ。

本日は埼玉県加須市から福島県いわき市へ行く事案がございました。

群馬に戻らないケースもOKです(笑)。料金が気になる方は、是非事前お見積りを!ご遠慮なくお申し出下さいませ。

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社からお知らせ~

 

2 / 41234