事例紹介

県外からのお引取り おまかせください

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付け、健康も考える 小久保運送有限会社です~

県外から荷物をこちらにもってこなくてはいけない。そんなときは弊社まで。長年培ったネットワークを駆使して、お客様のご希望に沿った形での配送を実現いたします。お気軽にご相談下さいませ。

人手不足 急な需要にスピーディに対応

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

最近、新しいお仕事をさせて頂いていいます。ある方からのご紹介を受けての仕事でした。その際に社長からお話を聞くと、自社は最小限の人数で会社を回しているがゆえに、そもそも納品にまわる時間がもったいない。もちろん車両はあるけれど、ある程度整備もしなくてはいけないし、乗っていく人も確保しなくてはいけない。そこへもってきて「働き方改革」の影響?国を上げての労働時間は短い方が良い的なムーブメントもある。現在はそんなに景気は良くなく、むしろ悪いが、人も居ない。だからこそ、社員は効率的に働かなくてはいけないんだよね。

そんな流れの中で、我々のような業者への納品委託という選択肢があったようです。

考えてみますと以前は、今日これから、とにかく一分でも早く持ってきて!というような、緊急なスポット仕事が多かった我々ですが、最近はこうした変わりゆく環境対応するような、そんなお仕事も増えてきました。

小久保運送はかゆいところに手が届く、地域の皆様に役立つ会社でありたいと考えています。どんな小さなことでも結構です。お気軽にご相談下さい。

真夜中の配車

イメージ

真夜中の配車依頼。ケースバイケースですが、車両の手配ができる場合とできない場合がございます。ときどきタクシー会社と同じだと思って、24時間いつでも大丈夫だと思われて電話をしてくる方がいます。24時間お電話は受けておりますが、申し訳有りませんが手配ができないこともございます。理由は、順不同で1.車種、2.仕事内容、3.ドライバーが見つからない、4.料金が合わない etc、、、です。夜間、真夜中の配車につきましては、申し訳有りませんが対応ができないこともありますこと、何卒予めご容赦下さいませ。

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

冷凍車 複数台のご依頼

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

冷凍車複数台のご依頼。時にございます。弊社所有は限られておりますが、長年培ってきたネットワークで大丈夫!と言いたいところなんですが、県内は台数限られていて、結構スポットだと探すのに苦労したりします。昨日は何とかOKでした。お気軽にお声掛け下さい。お待ちしております。

中京方面から 至急のお引取

イメージ

先日、「愛知県から大至急引き取って、そのままこっち(群馬)まで持ってきてください」。そんなご依頼を承りました。依頼を受けて、即我々が普段やりとりしている全国の仲間に一斉連絡。結果、お客様の希望に沿った形で納品が可能となりました。今はインターネットで業者さんも探せる時代ですが、でも普段からお付き合いがない業者さんですと断られてしまうことだってありますよね。お引取りのご案件。まずはご一報ください。最短かつ経済性等も加味しながら、お客様へのご提案を心がけます。

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

ゲート付車両あります

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

弊社には2トン幌車がありますが、これにはパワーゲートが付いております。重い荷物を積み込む際にとても便利。フリーになっておりますので、用途ありましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

深夜のご依頼

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

運送業経営者にとって嫌なものベスト3に入っているもの。それは深夜早朝の電話(もっとも誰でも嫌ですね。笑)。点呼の関係ならいざしらず、それがトラブルだったりしたら眠気が一気に冷めます。先日あった深夜の電話は、普段お取引させていただいているお客様からの電話でした。聞けばこれから軽で積み込んで、そのまま走って新潟方面へとのこと。すかさず頭を仕事モードにして、最短の手配を致しました。結果、1時間後には出発。お客様の希望通りの配達ができました。そんなにあることではありませんが、お世話になっているお客様からのご依頼、何とかするのが我々の仕事。ありがとうございました。

夜間の緊急便

イメージ

先日の夜。そろそろ事務所を出ようかな?って支度していたら、電話が鳴りました。電話を取ると、時折通る国道から見える会社の方からお電話が。「これから関西までお願いできますか?」とのこと。荷姿を聞けば、軽トラックで十分な大きさ。もちろん「大丈夫ですよ」と2つ返事でお受けしましたところ、電話口でほっとされてる様子が伝わってきて思わずうれしくなりました。

その後、急遽手配をかけて翌朝早朝にはお届けとなりました。41年間この地で仕事をしてきて、初めてそのお客様からご依頼頂けました。いつくるのかわからない。そんな荷物に我々は対応します。我々が存在することで、少しでも社会のお役に立てればと思った出来事でした。

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

夜間のご依頼 伊勢崎市から隣県へ

イメージ

先日夜10時をまわった頃、突然電話がなりました。急いで出ると、しばらくご依頼のなかったお客様。内容は、これから荷物を引取って、AM2時までに隣県までお届けできますか?とのお話。おそらく慌てられていたのでしょう、県名のみしかわからないとのことでしたので、「もしタイムリミットがあるなら、是非詳細なご住所も教えて頂けますか?場所によっては間に合わないこともありますので。」と話し、続けて「とりあえずいったんお切りして、お車が何時ころまでに回せるか確認しますので、お客様も詳細をもう一度ご確認頂けますか?」と話して電話を切りました。タイミングよく、すぐ動ける車両があったので、電話を頂いて小一時間ほどで積込完了、出発、そしてご希望どおり2時前に完了となりました。それにしてもほんとにお久しぶりなお客様。忘れないでお電話を頂けるのは、ありがたいことです。年末に向かって、こういう話が増えてくるのかな??

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

2018.11月30日 本日は今月一番の繁忙日となりました

イメージ

あまりぱっとしなかった(弊社は)11月。でも本日は一番の繁忙日となりました。なかには私の記憶では10年はご依頼がなかったお客様からのご依頼も。素直に「覚えていてくださってありがとうございました。」という気持ちでいっぱいです。前日夜間のご依頼もあり、いよいよ師走12月に入るのかな?そんな気持ちになった、月末でありました。この地、伊勢崎市で赤帽(軽トラック)1台で開業して41年が経っていますが、その頃からのお付き合いがあるお客様からのお電話。本当にありがたいことだと思いました。

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

1 / 41234