事例紹介

加須市からいわき市へ

イメージ

弊社ではお客様からのオーダーで、県外等から伊勢崎市周辺へ荷物を引き取ってくるお仕事を承ることがあります。

そんなときはお客様と相談をしながら、こちらから出発したり、引取地からある程度近くて仲間に依頼したり、あるいは

初めてのオーダーだけれど現地の業者さんに依頼したり色々です。

長い間で培われてきた仲間(主に赤帽時代からの)達とのネットワークがここで生きてきました。

群馬県外等からのお引取りが急に発生した事案等ありましたら、ご相談下さいませ。

本日は埼玉県加須市から福島県いわき市へ行く事案がございました。

群馬に戻らないケースもOKです(笑)。料金が気になる方は、是非事前お見積りを!ご遠慮なくお申し出下さいませ。

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社からお知らせ~

 

群馬県から首都圏へ 催事向け 駅弁の配達

イメージ

もう何年も前から、主に首都圏で開催される催事向けに、地元の駅弁をお届けするという仕事をさせていただいております。特に年間を通じ、このGW期間中は必ずどこかにそのお仕事があったりします。今年もそのお仕事がありました。弊社のGW期間中の恒例行事になっています。ときどきそのお弁当は、私も好きで個人的に購入することがあります。そういう意味では地元の名物を、他地域の方にお届することに少しでも役立っているなら嬉しい限りです。

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社から事例報告~

早い、安い、楽!小久保運送リレー便

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社の事例報告です~

先日伊勢崎市のお客様から、広島市までこれから荷物を持っていって欲しいと言われました。我々とすればよくある話しなので、よくお話を聞くと、どうも手荷物というか1キロにもならないような小さなお荷物の様子。当初「陸送」を想定していましたが、急遽「空路」と「陸送」の合わせ技、リレー便対応させて頂くことになりました。(当方からの提案なんですが)預かったお荷物を羽田へ持込。羽田で広島空港止めで手続き。同時に現地の業者さんに打診をして、車の手配も行います。羽田で載せることができた便名と到着時間、BLを現地業者さんへお知らせ。これで手配完了。結果、伊勢崎市内のお客様からお荷物を預かって8時間後には、ご指定の会社のご担当者のお手元にお届けすることができました。担当したドライバーもGW中に往復1700キロを自走せずに済み、お客様も早く安くお届けができて、受け取る方も時間が読めてそして早く受け取れ喜んで頂いたと思います。小久保運送リレー便。いざというときに、是非お問合わせ下さい。弊社のコーディネート力で対応致します。

 

大至急!八潮市からお荷物お引取り

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社の事例報告~

先日地元のお客様から、今日の夕方まで八潮市から荷物を引き取ってきてくれるか?ご相談頂きました。引取場所を調べ、ネットワークを利用して打診するも、ちょっとうまくつながらない感じ。そこで当社車輌で対応することとしました。現在では、高速網が発達したおかげで、事故渋滞等が発生しない限り、当社からスタートしたとしてもお客様のご希望に沿って対応できるケースが多くなりました。またお客様ダイレクトの依頼なので、車のコントロールもしやすく、何かあったときの対応もスムースです。普段付き合いのない他県の業者を入れると、すんなり終わることもありますが、連絡がうまくいかずトラブルになることも考えられます。
今回は時間的にもかなり早く対応でき、お客様にも喜んで頂いたケースとなりました。
ありがとうございました。

舞台衣装を飛行機で

先日受けたある仕事。
内容は、
明後日朝までに九州のある場所へ、洋服一枚だけ
届けることはできますか?
というもの。

心の中では、「宅配便と勘違いしているのかな?」
と思ったのですが、
お話を聞くと、どうもお金というよりはその服が
その時間までに届いているかどうかが重要な様子です。

そう理解したので、

陸路で行くのは時間もお金もかなりかかってしまうので、
空輸できるのであれば、OKですよとお返事しました。

結果、午後の指定された時間に縫製工場からできたての
服を預かり、羽田から空港止にして発送手続きいたしました。

無事、指定された時間に飛行機は到着し、荷物を受け取れたようでした。

その服というのは、舞台の衣装だったようですね。

時にはこんなお仕事も舞い込んできたりします。
お客様にはお喜び頂いたようでホッとしています。

三重県松坂市から群馬県太田市へ

昨日は三重県松阪市から群馬県太田市への荷物の依頼がありました。
こうしたことはよくありますが、松坂からは記憶にないかな?
急な手配で色々手をつくし、何とか手配することができました。
急な配送に対応できるのが、当社の強み。
行ってくれる仲間がいるのが、本当にありがたい。

広島から山口へ

群馬県にある当社ですが、他県から他県へ。他県から当県へ。荷物を運んで欲しいっていう依頼。結構あるんです。昨日もそんな依頼が突然舞い込みました。他ならぬお客様のため、赤帽の全国ネットワークを駆使し、一番迅速で一番効率的な配車をするべく動きました。で、手配ができたのです。めでたしめでたし・・・と、思ったのもつかの間。今日の到着は、受取人が誰もいないので、明日にしてほしいとの話。え~、もう1時間は走ってますよ~。でも仕方ありません。一旦戻って、明日お届けの仕切り直しになりました。イレギュラーかつ緊急な手配ゆえ、こうしたことはよくあるんですよね。仕方ないことなのですが、結構疲れます(笑)。でもお客様の為ですから、頑張りますよ~。

日曜日のご依頼

昨日日曜日。電話が鳴り、お客様から配車の依頼。
本日の午後引き取って、明日9時にお届けして欲しいとの依頼。
一旦お電話切らせて頂いて、手配完了後、もう一度ご連絡。
ありがとうございました。
弊社はお客様の不測の事態にお応えするべく、できる限りお電話対応
をしようと常に心がけております。
零細企業ゆえに行き届かない点もあるかと思いますが、
そのスピリッツは当社が始まった時から持ち続けている会社だと
思っています。