気まぐれブログ

小久保運送碌山美術館、篠ノ井廃線ウォーキング、長福寺

秋を探して長野編 忘備録

イメージ

~群馬県伊勢崎市を中心に営業する、緊急輸送(軽冷凍OK)とお引越・お片付けの得意な小久保運送有限会社です~

先日、長野県安曇野近辺へ秋を探しに行ってまいりました。
行った場所は、碌山美術館~犀川辺りの御宝殿遊水地~長福寺~国鉄篠ノ井線 廃線敷遊歩道(漆窪トンネル付近)~大峰高原 七色大カエデ~北アルプス展望美術館~天平の森展望台です。ナビゲーションに出てこない場所もあったりして、かなり苦労しましたが、それでも夕方まで全て回ってまいりました。帰りは渋滞を見越して、一般道で帰宅。それは大正解だったと思います。以下、忘備録的に写真をアップしておきます。


碌山美術館(30代で夭折した地元出身の彫刻家、荻原守衛の作品を中心に展示。作品も素晴らしいですが、敷地内の建物も味があって良いです。)


御宝殿遊水池 (白鳥が飛来する池だそうです。まだ22羽しかきてませんでした。)


長福寺(大きな銀杏の木がありますが、全部散っておりました。でも黄金色に輝く境内はキレイでした)


旧篠ノ井線の廃線跡が遊歩道になってます。こちらをご参照下さい。


大ケヤキ(ここも全部散ってました。)


北アルプス展望美術館(池田町立美術館)ここからの眺望は素晴らしいです。いつ行っても感動があります。今回は美術館も観覧致しました。


長峰山天平の森 展望台があります。ここから安曇野平野を一望できます。詳細はこちら

以上、忘備録でした。どこも季節がマッチすれば、お薦めです。白鳥は少し早かったのですが、その他は、遅かったかもしれません・・・・。でも、秋を満喫できましたよ~